死のロード

2015年08月28日 15:08

 私は今年も終わった、八月の「死のロード」。

 阪神タイガースは、高校野球のため、ホームグランドである甲子園球場を八月は、
明け渡すためアウェーの対戦相手チームと試合するために長期遠征で移動することから、
「死のロード」にでるということとなる。

 私も、八月は、毎年税理士会の野球の合宿の参加、シニアプロゴルフトーナメントの、
ファンケルクラシックプロアマゴルフの参加・このゴルフトーナメントの応援、サラブレットのせり、新潟競馬場への応援、
仕事のためと地方に行くことが多いのです。

 車のトランクは、毎日野球のユニホームと道具、ゴルフのゴルフバックとクラブバック、旅行カバン、
仕事のカバンと入れ替わります。

 毎年、夏の猛暑のなか、体も疲労します。おまけに、今年は特に猛暑のなか、税務調査が7件、
6月決算8月法人税申告が24件、相続税申告3件あり、クラス会、ライオンズクラブの例会、
その他の会合・懇親会・イベント・舞台観劇・屋形船、お盆のため実家帰省、日光別荘一泊と多忙を極めました。

 茨城・桜川市、栃木・日光市、栃木・佐野市、静岡・裾野市二回、新潟・新潟市、
北海道・様似町と移動距離は相当のものです。
ゲルマン民族の大移動か、十字軍の遠征か、小関の渡り鳥か。

 Road(道)から、 lorde(君主)へ移動したいもの。 君主危うきに近寄らず。

 平成27年8月31日
  小関勝紀
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kosekikatsunori.blog109.fc2.com/tb.php/70-740500b7
    この記事へのトラックバック