FC2ブログ

上野の山は小京都      花見のついでに

2020年03月30日 12:34

上野の山にある清水観音堂は、京都の清水寺を模して建てられた
本堂ですが、歌川広重の浮世絵「名所江戸百景」に描かれた、円形
の枝ぶりが特徴の「月の松」からの眺める、東叡山寛永寺弁天堂、
上野動物園の弁天入り口から水上動物園、不忍池の周りの景色は
良いものです。
しかし、上野の山の花見もコロナウイルスで、不要不急以外は、
外出は自重しなければならないほど大変の事態となりました。

この清水観音堂は、1631(寛永8)年に、天台宗東叡山寛永寺を創建
した僧侶・天海によって建立されたものとされている。
「清水の舞台から飛び降りる」と言われるほどの高さでは有りません。
清水観音堂の階段下の不忍池の周りに、駅伝の碑があり、「駅伝の
歴史ここに始まる」として、我が国、最初の駅伝は、東京遷都五十周年
記念大博覧会「東海道駅伝徒歩競争」が大正六(1917)年四月二十七日、
二十八日、二十九日の三日間にわたり開催された。
スタートは、京都・三条大橋、ゴールは、ここ東京・上野不忍池の博覧会
正面玄関であった。
中継地点は京都三条大橋―草津―水口―北土山―亀山―四日市―
長島―名古屋―知立―藤川―豊橋―新居―見附―掛川―藤枝―
静岡―興津―吉原―三島―箱根―国府津―藤沢―川崎―上野不忍池
との記述がある。
不忍池の周りは、明治時代には供覧競馬、万博が開催されたところでも
あります。
今、NHKの大河ドラマは「麒麟がくる」で主人公は、明智光秀ですが、
生きながらえて僧侶・天海が明智光秀ではないかという説があります。
日光に明智平という地名がありますが、この地日光の山奥に明智光秀は
逃れたという説もあります。
本能寺の変には、信長が「家康を本能寺で討ち取ろうという信長の
計略を利用して、逆に信長を討ち取ろうという談合が、家康と光秀の
間でなされた」という推理もあります。
この様なことから、明智光秀と天海僧正は同一人物と囁かれている
由縁かもしれません。
この不忍池・上野の山は、琵琶湖を模して東の比叡山で、東叡山とし
東叡山全景は、不忍池辯天堂、上野東照宮、時鐘堂、釈迦堂、
寛永寺根本堂、上野大仏、清水観音堂と徳川幕府の遺物が多くあり
ます。上野大仏は、太平洋戦争で武器製造のため金属供出令により
大仏の体・脚部を国に強制的に供出したため、面部のみ首から上だ
けが寛永寺に遺ったのもですが、受験生がこれ以上落ちようがない
という縁起からお参りする人で賑わいます。

江戸時代から春には上野の桜の花見の季節ですが、今年はコロナウイ
ルスで、席取りでの花見は禁止となりましたので、せめて桜を愛でながら
ついでに上野の山に来たらお勧めは沢山ありますよ。
上野動物園、東京文化会館、東京藝術大学奏楽堂、旧東京音楽学校奏楽堂、
国立科学博物館、東京国立博物館、東京都美術館、国立西洋美術館、
上野の森美術館、国立国会図書館・国際子ども図書館、正岡子規記念球場、
横山大観美術館、擂鉢山古墳等あります。

コロナウイルスで、花見、パーティー、イベント、宴会、行事等が中止・
延期で関係者は大変ですが、人生の中では色々な事があり、笑える
記録になります事を願っています。

また、今年の2020東京オリンピックが、一年延期が決まり、
2021東京オリンピックになる事が言われております。
私は不要不急でも、不用不休でもコロナウイルス、ノロウィルスには、
感染しないように皆様には多分ご迷惑をかけません。
今回、土曜日、日曜日とも待機、蟄居してましたので、下記に説明をしました。
令和2年3月31日
小関勝紀

以下立て看板の内容の原文書のままです

不忍池
先史時代の不忍池は、武蔵野台地の東端に位置し、上野台と本郷台に
挟まれた入江でした。その後、海岸線の後退とともに取り残された池に
なったと考えられています。
江戸時代以前は、不忍池のあたりは沼地で、藍染川が流れ込み、不忍池
のあたりから先は忍川となって、隅田川へと流れていました。

東照宮略記
元和二年二月見舞いのため駿府城にいた藤堂高虎と天海僧正は危篤の
家康公の病床に招かれ三人一処に末永く魂鎮まるところを造って欲しい
と遺言された。 
そこで高虎の家敷地であるこの上野の山に寛永四年(1627年)に本宮を
造営した。その後将軍家光はこの建物に満足出来ず慶安四年現在の
社殿を造営替えし、江戸の象徴とした。 

摺鉢山古墳
摺鉢山は、その形状が摺鉢を伏せた姿に似ているところから名付けられた。
ここから弥生式土器、埴輪の破片などが出土し、約千五百年前の前方後円
形式の古墳と考えられる。

上野大仏とパゴダ
正面の丘は、かつて「大仏山」とよばれ、丘上にはその名の通り大きな
釈迦如来座像が安置されていた。丘陵上の正面にある建物は「パゴダ」
(仏塔のこと)と呼ばれるものがあり、中央に薬師如来、左側に月光菩薩、
右側に日光菩薩を安置している。

辯天堂
寛永二年天海僧正は比叡山延暦寺にならい上野台地に東叡山寛永寺を
創建した。
不忍池は、琵琶湖に見立てられ竹生島に因んで常陸(現茨城県)下館城主
水谷勝隆が池中に中之島(弁天島)を築き、さらに竹生島の宝厳寺の
大弁才天を勧請し、弁天島を建立した。

 正岡子規記念球場
「春風やまりを投げたき草の原」 子規
正岡子規(1867-1902)は俳人、歌人、随筆家であり、現在の愛媛県松山市
に生まれた。名は常規(つねのり)。子規は、明治時代のはじめに日本に
紹介されて間もない野球(ベースボール)を愛好し、明治19年頃から同年
23年頃にかけて上野公園内で野球を楽しんでいた。
子規の随筆「筆まかせ」には、明治23年3月21日午後に上野公園博物館横
空き地で試合を行ったことが記されており、子規はこのとき捕手であった
ことがわかる。子規の雅号のひとつに、幼名の升(のぼる)にちなみ「野球
(の・ぼーる)」という号がある。子規は野球を俳句や短歌、または随筆、
小説に描いてその普及に貢献した。ベースボールを「弄球」と訳したほか
「打者」「走者」「直球」などの訳詞は現在も使われている。
これらの功績から平成14年に野球殿堂入りした。

 彰義隊と寛永寺
上野戦争は、戊辰戦争の戦闘の一つ。江戸上野において彰義隊ら旧幕府軍の
薩摩藩、長州藩、佐賀藩を中心とする新政府軍の間で行われた戦いである。
長州藩の大村益次郎は、アームストロング砲を寛永寺に向けて撃ち、彰義隊を
追撃して逃れたため無血開城で江戸が戦火とならなかった。
スポンサーサイト



菩提

2020年02月28日 09:48

ラジオのNHKの深夜番組にある「ラジオ深夜便」を聞いていたら、
シューべルトの「菩提樹」という曲が流れました。
日本語とドイツ語の歌詞でそれぞれ曲が流れました。
私はドイツ語で歌える曲は、シューベルトの「野ばら」だけです。
ドイツ語では菩提樹は、「Der Lindenbaum」で、野ばらは
「Heidenroslein」という曲です。
特に野ばらは、歌詞があのゲーテ、作曲がシューベルトという曲
ですが、日本語の訳詩は原文に忠実ですが、菩提樹は作曲が
シューベルト、ミュラーの「冬の旅」の詩集訳詞は原文とかけ離れ
ているような気がしてならない。
作曲は「菩提樹」も「野ばら」もシューベルトで「野ばら」で思い出
した事ですが皆さんが、子供時代に唱歌として歌った「野ばら」の
歌詞は下記のごとくです

童は見たり 野なかの薔薇
清らに咲ける その色愛(め)でつ
飽かずながむ
紅(くれない)におう 野なかの薔薇
手折(たお)りて往(ゆ)かん 野なかの薔薇
ゲーテの原文と日本語の直訳は下記の如くで
Sah ein knab ein Roslein stehn ある男の子が1本の小さなバラを見つけました
Roslein auf der Heiden     荒野の上の小さなバラを
War so jung und morgenschon  とても若々しく、朝のように美しいものでした
Lief er schnell , es nah zu sehn  彼はいそいで走って、それを近くで見ようとしました
Sah ‘s mit vielen Freuden    大喜びでそれを見ました
Roslein Roslein Roslein rot   小さなバラよ 小さなバラよ 赤い小さなバラよ
Roslein auf der Heiden     荒野の小さなバラよ

学生時代に今は亡き友人の本立てにゲーテの
「Die Leiden des jungen Werthers」=「若きウェルテルの悩み」
という本があり、第二外国語はドイツ語を履修しているのかと、
たずねたらこの本は英語と思い購入したというから、それでは、
英語も理解していない、「若き飢えてる悩みを持つ学生」だよ
と大笑いしたことを思い出します。

また、NHKの別のテレビ旅番組で、ドイツのワイマール市を散策
するシーンで紹介され、ここがゲーテの生家と紹介されていまし
たが、ワイマール憲章のワイマール市と知りビックリでした。
ワイマール市といえば、ヒットラーの国民党が独裁体制に進んだ
地でもあります。

菩提とは、サンスクリット語の音写であり、仏の正覚の智、仏の
悟りの境地、極楽往生して成仏すること、悟りの智慧などを意味
する仏教用語です。

私はお釈迦様がこの菩提樹の木の下で悟りを開いたといわれる
が、この菩提樹の材質の数珠玉からなる、数珠をもっています。
その悟りを開いた衰弱した体の時、乳がゆをさしだした娘の名が
スジャータと言って、コヒーに入れるミルクの名前になってます。
菩提寺とは、この「菩提」から使われているのですが、私には
「煩悩」ばかりです。

青年時代はウィーン不良少年合唱団といわれるくらい、キーが
高くカラオケで歌ってましたが、いまは低音の魅力です。

日本では、師走12月の年末にベートーヴエンの交響曲第九ニ
短調をドイッ語で合唱しますが、この「歓喜の歌」を歌ってみたく
合唱団に入りたいと願っています。
日本で最初に「第九」が演奏されたのは、徳島県鳴門市にあっ
たドイツ兵の捕虜の収容所であるとの事です。
 ついでに、「第九」歓喜の歌Ode an die Freudeの歌詞は
O Freunde,nicht diese Tone!
Sondern laβt uns angenehmere
Anstimmen und freudenvollere
Freude! Freude!
 

令和2年3月1日
小関勝紀

最中、羊羹と銅鑼焼(どら焼き)

2020年01月31日 11:54

読売新聞のUSO放送という風刺記事に、
「羊羹の下に札束― やはりそこ最中でしょうー 越後屋」
との風刺があった。
翌日の同じ風刺記事に「好物― 焼き栗― 増田元総務相」
との甘い食べ物の風刺があった。
その後、「やはりそこは最中でしょう」の最中の意味が理解した
のですが、IR汚職で逮捕された事件があったが、羊羹の菓子箱
の下に現金300万円を入れ贈収賄があってとの事でしたが、
漫才師のミルクボーイが優勝したネタに「最中やないかい!」が
あることを知りました。
でも、越後屋は饅頭でないかと思っています。

焼き栗も、郵政かんぽ生命保険の不正契約の火中の栗を拾う
役割で就任するとの事で甘い菓子ばかりが風刺にネタに使われていた。
以前から、なんで「羊羹」・「最中」という菓子の名前を使っているのか
不明でした。この際調べる事としました。

羊羹は、中国で日本の羊羹と似た食べ物には、羊の肝に似せた
小豆と砂糖で作る蒸し餅の「羊肝こう」「羊肝餅」がある。
羊肝こうが日本に伝来した際、「肝」と「羹」の音が似ていたことから
混同され、「羊羹」の文字が使われるようになったとの事。
中国では、文字どおり羊肉の羹(あつもの)で、羊の肉を入れた
お吸い物を意味するとの事。
最中は、拾遺和歌集の歌に「もなかの月」という歌詞があり、江戸
吉原の菓子屋が、満月をかたどった煎餅を「最中の月」と名付け
たが、その後「最中」となったとの事。
因みに平安時代の拾遺和歌集には
「水の面に照る月なみをかぞふれば今宵ぞ秋のもなかなりけり」
という歌です。
また最中の月とは、陰暦十五夜の月(中秋の名月)のことです。
どら焼きは、お坊さんが仏具の打楽器として持つ銅鑼は銅で色・形が
この銅鑼に似ているからです。
私が子供時代に津軽海峡を渡る青函連絡船の出港時には、この銅鑼を
鳴らし、紙テープと蛍の光が流れて乗船しました。
まるで、兵隊が戦場に送られる感覚でした。

羊羹、最中もどら焼きの和菓子には、中身の餡(あん)には小豆(あずき)
が多いが、たぶん小豆は赤いダイヤといわれておりますが、昔から小豆
の赤は邪気を祓うといわれているので小豆を使うのかなと豆知識で思っ
ておりますがどうでしょうか。

今年も小豆、大豆と豆類を食して、私なりの働き方改革で「マメ」に働きます。
人生は甘くないが、いい塩梅でいい甘みでいい味になりたいものです。

令和2年1月31日
                    小関勝紀

柱状節理(ちゅうじょうせつり)

2019年12月26日 09:50

先日、ニューヨークから、帰国した公認会計士の方とお会いして、
会話の中で、私が様似町の観光大使としての「マグマ大使」を
拝命していると話をしたら、学生時代に地質調査の研修で
日高山脈に行ったことがあるとの事でした。
専攻が地質学との事ですっかり盛り上がりました。
その会話に「柱状節理」という言葉がでてきました。岩が、直立に
立っている地形です。

柱状節理は、火山性の玄武岩や安山岩に五角形ないし六角形の
柱状の割れ目が生じ、蜂の巣に似た形を示した岩石の柱が集合
したものです。マグマが冷えて固まる際に、収縮して生じ地表に
流出した溶岩流の近くに現れた地形です。
日本で、北海道の層雲峡、福井県の東尋坊、兵庫県の玄武洞等と
沢山あります。

11月24日日曜日には、ゼミの恩師である「井尻正二」氏20回忌の
偲ぶ会の「井尻正二記念講演会」が茗渓会館で開催され、出席
しました。
鶴見大学に医学のために献体するため標本になっている遺骨を
移動して教壇の前の正面に置かれ、各教え子が、功績を讃える
講演を行いました。
そこでも私も地学ゼミでの地質学、古生物学を、思い出し原点に
返ることができました。

私のサラブレッドの冠名に、「ジオパーク」とつけておりますが、
地質学ではジオパークと普通に言われていることに、改めて
感銘しました。
サラブレッドのジャイアンツコーズウェイの子のジャイアントレッカーの
子供をセリで購入しましたが、この「ジャイアンツコーズウェイ」とは、
アイルランドの国にある、柱状節理の奇岩がある地名の観光地なの
です。

以前、私が自然科学は人間の力ではどうしょうも変える事はできないが、
社会科学は人間の作ったものであるから、理解・実現出来ないことは
ないと話したことを覚えていた職員がいて私に話したので、久しぶりに
私は思い出した。
同じ自然科学を専攻していたものが、同じ職業会計人になっている
ことに親近感を覚えました。

「ブラタモリ」というNHKの番組で、岩手県にある北上川の川の石を
拾い集め分析した内容に、この硬い花崗岩は赤道直下から移動
したプレートであるとの説明があった。

いま、私が監事をしている社団法人が、東北岩手県の北上山地に
「国際リニアコライダー(通称ILC)」の設立・実現を推進していますが、
国の予算が落ちずなかなか難航しています。
科学や芸術の世界にも非常に造詣が深いマルチな才能の持ち主の
宮沢賢治の生まれた花巻市、一関市に宇宙の解明、学術都市の
形成を目指して建設候補地として推進活動をしておりますが、
国の予算が、今年もとれませんでした。
岩手県にとっては、世界的なプロジェクトで経済効果は絶大なものと
なります。
地下実験のため、花崗岩という硬い岩盤のある北上山地がILCに
適しているので候補地としているのです。地盤・基盤は軟弱でなく、
硬い岩盤でなければなりません。

                   令和元年12月31日から令和2年元旦
                      6回目のネズミ年男  小関勝紀

柳の木の倒木で思い出した事

2019年12月03日 10:18

今年も異常気象の影響で、大型台風の大雨の洪水で甚大な災害に
悩ませられました。
河川の決壊、氾濫と洪水・山崩れの被害には、心を痛めています。

いつも朝に不忍池の周りをウォーキングしておりますが池の周りに
は柳の木が沢山ありますが、今回の台風の風で折れたり、割れたり
している柳の木が多い事にびっくりしました。

川の土手に、柳の木が多いのは、江戸時代から柳の木の植樹を
推奨したと聴いた事を思い出しました。
柳の木の根は、横に張って根付くので川の土手が丈夫になり、
川の決壊をふせいでくれる作用があるのこと。

山に、広葉樹を植樹して緑にすると鉄砲水もなく、洪水も防げる
のですが、杉の木ばかり植樹するので、根が深く根付かないので、
山に雨水が保水できないうえに山崩れが多くなっているのでは
ないでしょうか。

台風の水害で「祝賀御列の儀」の11月10日の延期となり、
即位礼正殿の儀の当日は、大雨でなんともやりきれませんが、
天皇陛下のライフワークが「水」であることに、延期と当日の大雨
には運命さえ感じます。
11月9日皇居前での「天皇即位を祝う国民祭典」では、奉祝曲
「RAY 0f Water」での歌詞の一部に、
「~岩かげにしたたり落ちた、ひとしずくの水が平野流れ、
やがて研ぎ澄まされ、君をうるおし、鳥たちをはぐくみ花たちとたわむれ、
あの大河だってはじめはひとしずく、僕らの幸せも大河にすればいい~」
と熱唱していましたが、ひとしずくが大河となり大洪水になるなんて、
やりきれない。

関東平野は、世界に類がない田んぼ、沼、湖水があり保水できる容量
があるとの事です。
北海道で魚のシシャモはアイヌ語ですが、漢字では「柳葉魚」と書きま
すが、川に産卵のため遡上する姿が柳の葉に似ているからとのことです。
シシャモは、鮭と同じで産卵で、川に遡上することをご存じでしたか。
北海道の七夕飾りは、内地にある孟宗竹がないため、柳の木に飾り、
終わったら川に流すため、川から海に流れ砂浜に柳の木が打ち寄せ
られます。

平安時代に楊枝は、柳の枝を細長く削り、小さいものを小楊枝、爪楊枝
と呼んで、特に爪楊枝(つまようじ)といった。
今では、クロモジの木で爪楊枝にしたものを「黒文字」と言っています。
以前、ブログで「水五則」を書いたことがありましたが、たまたま栃木の
顧問先に行ったとき日本手ぬぐいをいただいたら、「水五則」が印刷さ
れていたので、すごく偶然でした。

柳腰の女性のように歩くのではなく、ウォーキングでは腰を、しっかり
伸ばして前を見て歩きましょう。
柳腰外交も時には必要ですが、柳腰外交では進歩・変革はありません。

令和元年11月30日
                                       小関勝紀