FC2ブログ

森を育てる

2019年07月31日 13:16

先月のブログで「森に入って木を見ず」、「木を見て森を見ず」と言ったら、
ニュースで「磯焼け」といって、磯が白くなって海藻が育たないという報道が
あった。

磯焼けとは、川から石鹼、シャンプー、洗剤等化学薬品が海に流れて磯が
白くなり海藻が育たない現象をいいます。

海を育てることは、森林を育てることです。森林から川にミネラル豊富な水が
海に流れ込まないと、海藻、牡蠣、貝類と育たないと同時、海藻が育たないと
魚が海藻に産卵出来ないので、魚も育たないという、負の連鎖を招くこととなっ
ている。

また、近年の土砂崩れ、洪水は森林山に木が生えていなく根が張っていない
からだという説もある。

クライアントの海苔の卸売業の会社がありますが、今年は海苔が不作で例年の
半分の収穫とのこと。海苔は、ほとんどが養殖ですが、海水が汚れているから・
海水温度が高いから不漁なのかは不明ですが。
また海苔は、新種改良もして、色・海水温度の適正を研究しているとのこと。

海藻の昆布、ワカメ、海苔も養殖する時代です。

昆布の養殖は、新しい岩・石に根をつけるので、新しい石を海底にばら撒くか、
発破をかけて岩を粉砕するかで増殖を計っています。

戦後まもなく迄は日高昆布のブランドで、出荷していたので、「ウニ」は昆布を
食べて噛んだ跡が星★の形が残るので、日高昆布のブランドに傷がつくとの
ことで、駆除のため採っては食べないで捨てていた子供時代がありました。

私は子供時代に「ウニ」は、海で潜って採ってそのまま海水で食べていました。
食べた量は、バケツ何杯かは、測れないくらい食べました。
「ウニ」でも、刺の短い茶色のバフンウニは昆布を食べているから美味しいの
で食べるのですが、都会の寿司屋さんにある刺の長い黒い「ムラサキウニ」は
不味くないので食べませんでした。

NHKのプロジェクトエックスという番組で「襟裳岬」の植林事業を成し遂げて、
海が蘇ったドキュメンタリー番組がありましたが、砂塵が舞い上がり海に堆積
され、昆布・海藻が育たなく、砂塵の舞い上がりを防ぐため植林をしたという
ものでした。

モンゴルでの植林にだいぶ以前に、「砂漠に緑」をということで、ボランティア
活動で参加したことがあります。
石だらけの砂漠にポプラ・赤松の木を植林する事業でしたが、活着といって
根が着くと雑草が生え、砂漠化を防ぐというものでした。

小学生の授業の一貫として、植林という作業がありましたが、私は漆(うるし)に
被(かぶ)れて大変でした。
野球用バットは、アオダモという木を使いますが、50年かかるとの事で、資源
確保のため今から植林をしています。
天皇陛下も、みどりの日とか、地方に行ったとき、記念として植樹をします。

一方、現在海洋に流失するプラスチックごみの汚染も地球規模での環境汚染が
懸念され問題となっています。

紙は、パルプという木が原料ですが、木の「杉」は、酒、味噌、醤油の製造の
樽として、「桐」は、湿気を取ってくれるので箪笥として、「松」は、灯かりの松明
(たいまつ)として、「柳」は、根が横に張り土手を丈夫にしてくれ、「榊」は神道の
捧としてそれぞれの用途があり、「木」はありがたいものです。

森林の木の葉は、酸素を供給してくれます。森林の木々は川に水を延々と
たたえてくれます。

海も、山も、川も自然破壊すると、人類は必ずしっぺ返しをうけます。

皆さんの好きな木は、植木等の歌に「金のなる木があるじゃない」という歌詞
にある「金のなる木」でしょうが、「金のなる木」という植物がある事をご存知ですか。

令和1年7月31日
                                            小関勝紀
スポンサーサイト

木の温もり・温かさ

2019年06月28日 11:52

東京オリンピックのメイン会場となる新国立競技場の設計に携わる
こととなっている、建築家の隈研吾(くまけんご)さんですが、「木に託す」
として木材を用いた造形美の設計で有名です。

以前、隈研吾の講演を聞いたことがありますが、建築には「木」、
「竹」を題材とするとの話を聞いてさすがに、日本人と思いました。

私の事務所開設三十周年記念の粗品に、馬蹄の木彫品を注文・作製
して皆様にはお配りをいたしました。
又日光市の建物は、ログハウスと、どうも私は木が好きなようです。

仏像は、木製であることからも朽ちなく長持ちするように建物も朽ちなく
長持ちするものと考え家は木材に限ると建設しました。

先日、北国育ちの人と、子供の頃は家の手伝いで薪割(まきわり)りをした
ということが話題になり思い出しました。 
まさかりを持ち上げ薪を割るのですが、子供には、結構な力仕事で手に
まめができ、腰が痛くなったものでした。
でも、筋肉が付くうえに、そのうえ木の目を見て割るのだから集中力も
付きます。たから今も馬力があるのかもしれません。

薪木の火力は、部屋の中は明るくなり、暖房としてもやさしい温もりを感じます。

昔の北海道での生活はご飯、餅、ヤカン、お湯、焼き物も全て薪ストーブが
中心の生活です。
何よりも家族が薪ストーブの周りを囲んで会話が出来ることが家族団欒で
いいものです。
先日も盛岡で薪ストーブの暖房があり、パチパチと燃える音も楽しみました。

北海道の雪解けの春に、木に斜めに傷をつけストローを刺して、下には
バケツを置いておくと朝には、樹液がいっぱい溜って、飲むと甘く、樹液で
豆を煮ると美味しかったとおもいだします。
カナダに行ったとき、それがメープルシロッフ゜と分かりました。

諏訪神社の御柱祭の「木落とし」、伊勢神宮「心御柱・しんのみはしら」
「立柱祭・りっちゅうさい」と「木」にまつわる行事は多いのは、「木」という
漢字は十と八で弥陀の十八願であるから、このようなお祭り、行事があると
考えている。

「日立の樹」のコマーシャルソングのように、この木なんの木、
気になる気になる木ですから。
あの木は、ハワイ・オアフ島の「モンキーポッド」という木だそうです。

三井生命も大樹生命と平成31年4月から、社名変更しましたが、
これからの大樹生命の会社の経営が気になります。
人生は寄らば大樹の陰が楽ですが。

木の塔婆も手書きでなく、コンピューター文字で印刷される時代です。
樹木葬は、出来れば避けたいものです。

「木を見て森を見ず」でも、「森に入って木を見ず」でもなく、
全体を見渡せる知識が必要です。

令和元年6月30日

                    小関勝紀

いよいよ令和元年

2019年05月31日 14:08

免許証更新で今年の2月に、北海道浦河警察に行ってきました。

すべての手続きが終わりわざわざ来た甲斐があったと、思いきや
警察官が追いかけてきて、高齢者の研修は済んでいますかとの
問い合わせがありましたが、勿論必要と思ってもいなかった。
研修をうけるには、自動車教習所の予約が必要となり、予約を
したら6月5日まで空きがないとの事。
しょうがないので、当日浦河の自動車教習所に予約しました。
研修受講後の証明書を浦河警察署に持参すれば、新免許証は交付
されるとの事なので、「令和」元年の、お蔭様でゴールドとなります。
勿論、逆走だけはしないように気を付けます。

「初春の令月(れいげつ)にして気淑(きよ)く風和(かぜやわら)ぎ梅は
鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き蘭は珮後(はいご)の香を薫らす」
の令月と風和の二文字からという。
春の初めの良い月にさわやかな風が柔らかく吹いている。
その中で梅の花が美しい女性が鏡の前でおしろいをつけているかの
ように白く美しく咲き宴席は高貴な人が身につける香り袋の香りのように
薫っている。
平成に終わりを告げる公式行事、4月30日の、「退位礼正殿の儀」から、
翌日5月1日の「剣璽等承継の儀」によって令和がはじまった。
この時引き継がれるのが「三種の神器」である。三種の神器は、
伊勢神宮にある「八咫(やた)の鏡」、熱田神宮にある「草薙の剣」、
皇居にある「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」でありますが、
相続税法12条では、皇嗣が天皇から相続するものについては
相続税が課税されないが、今回は生前退位なので、贈与税は
どうならのかと思っていたら「退位特例法」で非課税となるとの事。
 私は、子供の頃ドーナツ盤のレコードを擦り切れるほど聴いた
歌が「昭和の子供」という歌ですが、歌詞がすらすら出てきます。
歌詞は下記の通りですが、現代と比較してください。

「昭和の子供」の歌詞
一、
昭和 昭和
昭和の子供よ僕達は 姿もきりり 心もきりり
山 山 山なら富士の山
行こうよ 行こう 足なみそろへて タラララ タララ タララララ
二、
昭和 昭和
昭和の子供よ僕達は 大きなのぞみあかるい心
空 空 空なら日本晴れ
行こうよ 行こう 足なみそろへて タラララ タララ タララララ
三、
昭和 昭和
昭和の子供よ僕達は 元気なからだ みなぎる力
鳥 鳥 鳥なら鷹の鳥
行こうよ 行こう 足なみそろへて タラララ タララ タララララ

「昭和の子供」ならぬ「令和の老人」の歌詞を考えますか。
令和の子供には、夢も希望も持ち続けて、いい国にしてもらいたいものです。
「令」という漢字の用途の多いことには、改めて驚きました。
令状、号令、命令、辞令、指令、伝令、発令、令兄、令嬢、令室、と
「令」が有るは有るは有るはです。
ただし、逮捕令状だけは勘弁してください。

令和元年5月31日
小関勝紀

改正・変更・刷新・変革・革新の時代

2019年05月07日 09:30

革新なくして進歩なし。

一世一元の制が、この度は天皇陛下在位での天皇即位による、
平成31年5月1日新元号が、平成から令和と変更となり、大化から
数えて248番目の元号とのこと。

新紙幣も福沢諭吉、樋口一葉、野口英世から、渋沢栄一、津田梅子、
北里柴三郎と絵柄が紙幣刷新となることが、4月9日に発表された。

働き方改革による、時間外労働の上限規制で月45時間年360時間、
年次有給休暇の時季指定で毎年5日、同一労働・同一賃金の正規と
非正規の不合理な待遇差の禁止と改正されます。

民法の新相続法の40年ぶりの改正、相続税の改正もあり、以前
平成24年に学研から出版された、
「身近な人の葬儀と葬儀後の手続き届け出がわかる本」
という本の改訂版が発売になる事となり、見直しに追われておりました。
本のサイズもB5からA4となり、文中に猫のイラストも多く入り優しく
仕上げた内容です。
表紙のイラストは、偶然クライアントの会社が作成しました。

今回の相続法の改正は以下の通りですが、具体的な事は、
本を買ってください。

1.遺留分制度や遺産分割の見直しで、遺留分の請求に金銭での
支払いが認められた。2019年7月1日施行

2.相続の効力等に関する見直し相続人以外の者の貢献について
財産を分けてもらう権利ができた。 2019年7月1日施行

3.配偶者の居住権の保護に関する見直し 2020年4月1日施行

婚姻20年以上の夫婦なら、生前贈与か遺言があれば自宅を
遺産分割の対象外にできる 2019年7月1日施行

4.遺産分割の前でも、一部お金が引き出せる 2019年7月1日施行

5.相続後、正しく登記されていない土地は不明土地として扱われ
「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」。
空き家対策特別措置法2015年施行されたといえ、強制執行された
案件が、まだ一件と進んでいないようです。
土地の所有者の不明となっている、日本全体で宅地が17%、
農地で16%、山林で25%と368万ヘクタールと九州の広さになる
との事です。

6.登記所・法務局では平成29年5月29日法定相続情報証明制度の
始まりで、登記所に戸籍謄本等を提出し、併せて相続関係を一覧に
表した法定相続情報一覧図を出して、登記官がその一覧図に
認証文を付した写しを無料で交付してくれる。

7.遺言書の保管が、「遺言書保管法」が、平成30年7月6日成立して、
施行は2020年7月10日法務局で保管してくれることとなります。

8.遺言につける目録が、パソコン作成や通帳のコピーでも可能 
2019年1月13日施行

近年、相続税申告、相続の移転登記等、公正証書遺言書の立ち合い、
相続の相談という仕事の依頼が多く、会社の決算、法人税・所得税申告
と並んで多くなりました。

革新は確信に変化することを期待します。

平成31年4月30日平成最後

                        小関勝紀

じまい・仕舞い

2019年04月01日 15:43

新聞記事で、終活の一環として「墓じまい」が急増とあった。
いま、一番やってもらいたいのは福島原発の原子炉の廃炉じまい
ではないでしょうか。

墓じまいしたくても、墓を放置することも出来ないし、家族を見守っ
てきた先祖だけに問題は山積みです。
遺言書で、相続人に墓守の承継を指定することも、よくあります。

墓じまいの増加の背景に、地方出身者が新たな生活圏で墓を
建てる、樹木葬等新たな方式、海への散骨、先祖・遠祖の意識の
希薄化、供養の方法の多様化、残された人に負担を軽減させる
配慮、後継ぎ不在から墓じまいが背景にあるようです。

店仕舞い、仕事仕舞い、では、私の場合には「仕事じまい」がいつ
になりますか。

仕舞は、新たな出発です。卒業は新たな旅立ちです。

初めより終わりが難しいものです。誕生より死亡、結婚より離婚、
就職より退職と終わりじまいか難しいようです。引き際はむずか
しいです。

今年は元号の「平成」は、確実に平成じまいです。

本日21日メジャーリーグのイチローも引退を発表しましたが、
野球仕舞です。

今回は早仕舞いにて引き際よく、失礼します。
仕舞には怒られるよ。

自分の人生は、分からずじまいでは終わりたくないものです。

平成31年3月31日

小関勝紀